格安ロードバイク仕様変更

三本ローラーでのトレーニング用に購入した「CANOVER CAR-015」ですが遂にポチと。

DSC00366.jpg
しめて0.5諭吉の出費、昨今は何でも揃っているので助かります。

でっ、今回はどうしても許せないシフターの仕様変更を、まぁ購入前からこうなる事は分かっていたのだがやっぱしみたいな感じです。

SIMANO ST-EF510
4フィンガーと書かれていましたが意味が解りません?SIMANO ST-EF510ブレーキレバーセット。

STIの一番安いシリーズも考えたのですが意外とお高い!
1.8諭吉の自転車に1諭吉の部品はいかがなものかと、結局は街乗りに向けた仕様変更と言う事でバーハンドルにしてみましたが、なかなか良い感じに仕上がりました。

ZOOM AL-110
それにしてもシフター変えたら面白い様にカチャカチャとギアーが変わってくれます、しかもギアーダウンは一気に3枚とか落とせるのでストップ&ゴーが超~楽しい、車体が重いのでコマ目なシフトチェンジが身に沁みてきます。

ロングライドのフォトポタにも最適な仕様かと、もっと早くに弄っておけば良かったと後悔の念が...

そして残るは、リアのスプロケかな。

SIMANO MF-TZ21
ベテランの方にアドバイス頂いて確認したところ14-28Tのいわゆるジュニアカセットだった。

フロントアウター50Tでもリア11Tはなかなか踏めないよと言われて試乗してみたらマジで踏めなかったです、それでも最近は平地の巡航で14T踏めているのでやはり11Tは欲しいところ。
これで、ローラーをより長く乗れる様になれば最強のトレーニングにもなりますし、ぶちゃけ25Cでローラー乗るのは難しいしので抵抗の多い28Cで乗った方が筋トレには向いているのではないでしょうか。

それにしてもアマゾンはヤバイい、次から次へと欲望を掻き立てる様な商品をアピールしてくる...

関連記事
スポンサーサイト